横山製薬について 企業理念や会社概要、沿革など横山製薬に関する情報をご紹介しています。

ご挨拶

お客様の悩みをコロリと解決できる製品の提供を通じて、すこやかでアクティブな生活に貢献したい。
取締役会長 横山 晴人・取締役社長 井上 雅文 私たち横山製薬は、今までに無い価値を持った「横山製薬ならではの品質」で、お客様の期待を超える満足を提供することを目指し、事業展開を行っております。

高齢化が急速に進む日本では、国民医療費が年々増加しており、医療財政の悪化が懸念されています。そこで大切になってくるのが、病院で診察する程ではない軽度な身体の不調は、自分で手当てをする“セルフメディケーション”です。
またライフスタイルが多様化した現代社会では、それぞれの生活に合った“健康管理”を行い、身体に不調が出ないように予防することも大切です。

私たちは、1900年の創業以来、「イボコロリ」「ウオノメコロリ」を始めとするフット(足)ケア分野の製品を提供してまいりました。これからもこの分野でのナンバーワンを目指すとともに、100年以上の歴史で培った、確かなメディカル品質を備えたユニークな製品を提供するノウハウを生かし、生活者の多様な健康ニーズにお応えしていきたいと考えております。

コーポレート・ブランド・スローガンは、「あなたの悩み、イチコロリ」。
お客様の悩みをコロリと解決できる製品を通じて、お客様のセルフメディケーションや健康管理に貢献するために全力を尽くしてまいります。今後とも皆様の変わらぬご支援を宜しくお願い申し上げます。


代表取締役会長 横山 晴人
代表取締役社長 井上 雅文