製品紹介 塗るタイプ

キズコロリ 液体絆創膏T

イボコロリ絆創膏はサリチル酸の角質軟化溶解作用を利用した医薬品(角質剥離剤)です。厚く硬くなった皮膚をやわらかくし、魚の目・タコ・イボを取り除きます。薬剤部に粘着性があるので、患部に密着して有効成分サリチル酸の浸透効果を高めます。又、保護用パッドが外部の刺激による患部の痛みをやわらげます。

効能・効果
すり傷、切り傷、さし傷、かき傷、靴ずれ、創傷面の消毒・保護(被覆)
用法・用量
患部を清潔にし、傷部のみに適量を塗り、そのまま静かに乾燥させてください。
<用法及び用量に関連する注意>

1.小児に使用させる場合には、必ず保護者の指導監督のもとに使用させてください。
2.目に入らないように注意してください。万一、目に入った場合には、すぐに水又はぬるま湯で洗い、直ちに眼科医の診療を受けてください。
3.本剤は外用にのみ使用し、内服しないでください。
4.患部が血や水、油分などで汚れていると、薬剤が付きにくいので、使用前によくふきとってください。
5.塗布後の部位を火気に近づけないでください。

成分・分量
本品100g中 トリクロロカルバニリド 0.1g
添加物として、ピロキシリン、ヒマシ油、酢酸ブチル、ベンジルアルコール、エタノール、その他1 成分を含む。
【ご使用方法】

1.容器の口を上にして、容器の肩の部分を軽く持って、キャップの先のピンを押し込み穴をあけます。
  *容器を強く圧迫したり、容器の口を下にすると、中の薬剤が大量に出ることがありますのでご注意ください。
2.容器の口を上にしたまま薬剤の適量をヘラにとり、傷に塗ってそのまま静かに乾燥させます。一瞬しみますが乾くと治まります。
3.乾くと、強い透明な被膜ができます。
  *水仕事などではがれてきたときは、重ね塗りしてください。
4.被膜は自然にはがれますが、急いではがしたいときは、薬剤を被膜の上に塗り、溶かしながら乾ききる前にふきとってください。マニキュアの除光液・薄め液でもとれます。
5.手指の関節部位、靴ずれ等へのご使用では、関節の動きや靴とのすれで被膜がはがれやすくなる場合もございます。

【使用上の注意】

    次の部位には使用しないでください。

  • (1)目や目の周囲、顔、頭、唇、粘膜等
  • (2)ただれ、化膿及び傷口の大きい患部、出血している患部
  • (3)湿疹
  • (4)除毛、脱毛、ひげそり、ピーリング(角質除去)等で痛んだ皮膚

    次の人は使用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。

  • (1)本人又は家族がアレルギー体質の人。
  • (2)薬によりアレルギー症状を起こしたことがある人。

    次の場合は、直ちに使用を中止し、この文書を持って医師又は薬剤師に相談してください。

  • (1)使用後、次の症状があらわれた場合
  • 関係部位 症状
    皮膚 発疹・発赤、かゆみ
  • (2)本剤を使用しても症状の改善が見られない場合や、使用後、かえって症状が悪化した場合。
【!】ご使用にあたっては、添付文書の記載事項を事前によくご確認ください。